不倫の証拠とは?裁判で有効な証拠を紹介

不倫の証拠とは?裁判で有効な証拠を紹介

浮気や不倫をしている人は、なんとか裁判や慰謝料請求から逃れるために、まずは夫婦関係を解消しようとします。感情的になり勢いで離婚してしまう気持ちもわかりますが、冷静に考え探偵に依頼してくる人も多くいます。

そんな時、裁判で慰謝料や養育費を請求するために有効な証拠はどんなものでしょうか?

第一探偵事務所 三重支部」が証拠集めのポイントを解説していきます。

不倫の証明には有効な証拠が必要

不倫の証明には有効な証拠が必要

どんな状況であっても、浮気をする方が悪いのですから慰謝料の支払いといった相応の処罰が与えられるべきなのですが、それには必ず「有効な証拠」が必要になるという点が重要なポイントなのです。

浮気の証拠、不倫の証拠と言ってもさまざまな種類があります。ラブホテルのレシート、深い関係であることを匂わせるLINEなどメッセージのやりとり、レストランで食事をしている様子の隠し撮り写真など。これらは実は、慰謝料請求をするには難しい「弱い証拠」となります。

法律における不倫の基準とは?

法律における不倫の基準とは?

民法に定められた「離婚を訴えることができる要件」の一つに「配偶者の不貞な行為」との記述があります。夫婦間には一夫一婦制の観点から互いに貞操義務があるものとみなされていて、これに反する行為が不貞行為であるとの法解釈がなされています。

そして、具体的に不貞な行為とは何をすることなのかについては、判例によって「自由意思にもとづく、配偶者以外の者との性的関係」と結論づけられ、性交渉に限定されています。

第一探偵グループ三重支部

事実婚のカップルにも貞操義務があるものとみなされます。

不貞行為を裏付ける証拠

法律上、慰謝料支払いの対象となる行為は「結婚関係でありながら第三者と不貞行為に及ぶこと」です。ただレストランで食事をしただけでは「不貞行為」とは認められないのです。

不貞行為を裏付ける証拠とは、確実に二人のものであるということがわかる性行為の写真や動画、性行為をしたことがわかる会話を収めた音声データ、二人でラブホテルに入り、一定時間が経過して出るところを記録した写真や動画など、性行為の有無を証明する必要があります。

ラブホテルに出入りする写真や動画

ラブホテルは、性行為を目的としたホテルであると法廷でも認められており、一緒にラブホテルに入ったなら、そこで性行為があったとみなされるわけです。

ただし、ラブホテルに入ってもすぐに出てきた場合、「ホテルに入ったが何もしなかった」と主張されることも。そこで、それなりの時間(40分以上)を過ごしていたことを証明するため、滞在時間がわかるように撮影した写真や動画が必要です。

第一探偵グループ三重支部

ラブホテルの入店を撮るのは非常に困難です。それでも探偵には滞在時間を証明する撮影方法があります。

会話やスマートフォンの履歴

確実に二人のものであるということがわかる性行為の写真や動画、性行為をしたことがわかる会話を収めた音声データなども有効な証拠となります。

ラブホテルの出入りに比べ入手することは困難ですが、スマートフォンの履歴やデート中の会話など、根気よく探せば複数の証拠を見つけ出せるでしょう。

第一探偵グループ三重支部

たとえ夫婦間であっても、配偶者の携帯のロックを解除して中を覗くことは違法性を問われる可能性があるので注意が必要です。

明確な証拠が無いと泣き寝入りの可能性

浮気や不倫をしていることが明確でもレシートやメッセージの履歴といった弱い証拠だけで裁判を起こすということも、時間と費用がかかるばかりであまり良い結果は期待できないでしょう。

ターゲットに警戒されないよう初めに相談を受けた時から調査が完了するまでなるべく短期間で進め、法廷で有効な「不貞行為を裏付ける証拠」を集めなければいけません。

裁判で有効な浮気の証拠まとめ

裁判で有効な不倫の証拠まとめ

裁判で有効な証拠のポイントは「不貞行為の有無」を証明できるかどうかです。

浮気や不倫をしていることが誰の目からも明白でも、不貞行為の証明ができなければ法廷で認められず慰謝料の請求ができないこともあります。

弱い証拠でも複数重なることで認められる場合もあるため、できる限り多くの証拠を集められるようにしましょう。

三重県の不倫調査なら第一探偵事務所三重支部

三重県の不倫調査なら第一探偵事務所

第一探偵事務所 三重支部」では、数ある調査項目の中でも不倫調査に力を入れております。当事務所では、弁護士に頼らず「示談」でも解決可能な決定的な証拠をご提供することを前提としています。実際に第一探偵グループ全体を見ても、証拠不十分により裁判まで発展してしまったケースは創業依頼一件もありません。

その示談で解決を前提とするいう難題を叶えるために、相談員を含むスタッフ全員が不倫問題に係る民法を勉強し過去の裁判例も把握することで、調査計画の立案から証拠の撮影までを不足なく行っています。

調査力が高いところは料金も高いということは一切ありません。三重県で不倫調査に強い探偵をお探しなら「第一探偵事務所 三重支部」にお任せください。

浮気・不倫問題で
お悩みの方へ

浮気・不倫調査は、実は事実確認を目的とした調査ではありません。
これまで調査をお受けした依頼者様の目的の多くは「ご家族を守るため」です。
あなたの勇気ある行動がお子様の未来を守ることにも繋がるかもしれません。
些細なことでも構いません。何でもお気軽にご相談ください。

代表 村田淳

三重県の第一探偵グループ

事務所情報

事務所名第一探偵事務所 三重支部
代表
電話番号
探偵業届出番号
所在地
三重県の探偵・興信所に浮気・不倫調査の無料相談なら『第一探偵グループ三重支部』

浮気・不倫調査の相談

代表が責任をもってお答えいたします。
お気軽にご相談・ご質問ください。

Follow me!

投稿者プロフィール

第一探偵事務所 三重支部
第一探偵事務所 三重支部代表 村田淳
はじめまして、第一探偵事務所『三重支部』代表の村田と申します。
ご連絡頂ければ、遠方でも早朝深夜でも24時間無料で伺います。
小さい事からでもご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください